プログラム – Japan – Israel Innovation Summit|ジャパン・イスラエル・イノベーションサミット

PROGRAM

JIIS2017 プログラム

  • HOME
  • プログラム
※プレゼンター・内容等が変更になる事がありますのでご了承ください。 ※同時通訳付きです。英語が苦手な方も安心してご参加ください。
9:30~10:00

受付

10:00~12:00

基調講演

志賀 俊之 氏 株式会社産業革新機構 代表取締役会長(CEO)
日本からのキーノートスピーカー 「オープン・イノベーションで日本を強くする」 1. 日本の産業競争力を引き上げていく上でのオープンイノベーションの重要性。 2. 日本のモノづくりとイスラエルのイノベーションベンチャーの組み合わせは大きなポテンシャルがあること。 3. 産業革新機構のイノベーション創生の取り組み。
Mr. Aharon Aharon Israel Innovation Authority CEO
イスラエルからのキーノートスピーカー 「イスラエルの視点で考える、日本が世界を変え続けるための秘訣」
12:00~12:45

ランチ

12:45~17:45

ワークショップ

10件のテーマで構成されるワークショップセッションでは、Million Stepsのメンバーまたはパートナーから、イスラエルにおける様々な領域の最新の取組みについて紹介頂き、これからのビジネスチャンスについて参加者とディスカッションを行います。 ※AとBからそれぞれ1つずつ選択して頂きます。

【A】イスラエルのイノベーションとは

  • 1 自動運転や公共交通を変革する イスラエルベンチャーから学ぶ
  • 2 0から1を生み出す起業家精神を どのように育み活かすのか ※ご好評につき満席となりました。
  • 3 研究開発の成果を、 市場に、ビジネスに、いかにつなげていくか
  • 4 起業家大国イスラエルで鍵を握る8200部隊、 その背景と活躍
  • 5 尖ったイノベーションを加速する 企業間連携の秘訣とは ※ご好評につき満席となりました。

【B】イスラエルと日本のコラボレーションの可能性を探る

  • 6 AI(人工知能)が 旧来型のものづくりの常識をどう破壊するのか
  • 7 世界的グローバル企業が イスラエルに着目する真の理由とは?
  • 8 異能・異才を見出し、 社内起業家を輩出するためのマネジメントとは ※ご好評につき満席となりました。
  • 9 企業の成長を牽引するための ベンチャー投資ノウハウを学ぶ
  • 10 サイバーセキュリティへの取り組みが 貴社の事業成長を左右する ※ご好評につき満席となりました。
ワークショップ詳細はこちら »

パネルディスカッション

各ワークショップの結果を発表頂いた後、パネルディスカッションを行います。
モデレーター 山田仁一郎(やまだ・じんいちろう) 2000年、北海道大学大学院経済学研究科博士後期課程修了博士(経営学) 現職:大阪市立大学大学院経営学研究科・商学部 教授 職歴:日本学術振興会特別研究員、香川大学経済学部准教授、英国・クランフィールド大学経営大学院客員研究員、フランス・ボルドー経営大学院客員教授、独立行政法人・産業技術総合研究所・客員研究員、文部科学省・科学技術政策研究所・客員研究官、九州大学客員准教授などを歴任。 研究分野:アントレプレナーシップ論、経営戦略論、組織論。 主著:『大学発ベンチャーの組織化と出口戦略』(中央経済社、2015年)共著に『アントレプレナーシップ入門』(有斐閣、2013年)、
18:00~19:30

懇親会